2017-02

復活ランニング!!

さて、1週間以上苦しんだ風邪もようやく全快の兆しが感じられ、身体にも力が感じられるようになってきました。

そして思いのほか快晴となった今週末。
自転車を出すには少し寒いし、病み上がりの身体の状態の確認を兼ねて、久しぶりに20キロほどランニングをしてみる事にします。


KIMG0475.jpg
快晴快晴。
北アルプスが綺麗です。

こんなにいい天気ならスノーシュー持って山に行っても良かったかな?
そんなことを考えつつ河川敷を海に向かって走ります。


KIMG0481.jpg
5キロほど走って海へ。
ここまでは結構快調に走れています。

潮風が気持ちいな。
晴天の下、青い海の中にはサーフィンを楽しむ人もいたりと、2月の海とは思えないような穏やかな光景です。


KIMG0484.jpg
気分を変えて、堤防を海岸線に沿って走ります。
テトラポットに打ちつける波の音が心地よいですね。

しかし散歩に興じる高齢者たちの多いこと。


KIMG0499.jpg
ちょこっと海岸に下りてみます。

いいねぇ。
青い海が伸びる海岸線の向こうに白く染まった僧ヶ岳の姿。
冬の~日本海~♪


KIMG0492.jpg
そして波にギリギリまで接近して遊んだりと、久方ぶりの晴天と、健康を楽しみます。
飛沫がすごい。眼鏡が水滴だらけで見えない。

うひゃひゃ~。
調子に乗って近づいたら、ちょっと靴が濡れちまった(笑)


KIMG0502.jpg
波とたわむれた後、水橋釣り桟橋へ。

相変らず沢山の白い船達が係留されていて、なかなか壮観です。
暖かくなったら、これが全部出るのかな~?


KIMG0506_20170219174918f9c.jpg
釣り桟橋から眺める常願寺川と今川橋。

河口の波はちょっと荒いね。


KIMG0504.jpg
しかし、海が綺麗です。
しばらく寝込んで部屋にこもりきりでしたので、新鮮な海の空気を吸うとものすごく開放的な気分になりますね。

さて、ここまで片道およそ10キロ。

久方振りのランは、思った以上に足にきており、帰り道は痛む足を誤魔化しながら、のんびりのんびり帰って行ったのでした。
う~ん。去年までは平気な顔して30キロくらい走れたのになぁ。

衰えるのはあっという間ですね。
そして、ウエイトも落とさないとなぁ・・・

まあ、春からの活動に向けて、今から調整して行こうっと。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

2017バレンタインチョコをもらった!!

冬の寒さにやられて熱っぽい今日この頃。

幸いインフルエンザでは無いようですが、かなり苦しい。
週末から体調が悪いことこの上ありません。

久し振りに扁桃以外の正統派の風邪を引いてしまった・・・

さて・・・今年も何とかもらうことが出来ました娘からのチョコレート(笑)
IMG_5951.jpg
せっせとクラスの友達全員の分を作りつつ、ちゃんとお父さんの分も用意してあったようで一安心です。
体調がよくなったら酒でも飲みつつ食べる事にしましょう。

やっぱり気持ちがうれしいですね。
その分見返りも要求されますが・・・(笑)


それでは今回はこのへんで。

ヒールリフターを自作してみる。

気温が上がったり下がったりのおかしな冬で、平野部の雪もすっかり溶けて無くなってしまいました。
ですが、山にはそれなりに雪も降っており、そろそろスノーシューなんかを履いて、雪遊びに興じたいなと考えていました。
しかし・・・忙しくて全く活動できる時間が無い・・・


P1071848.jpg
・・・そういえば、先月アルボルさんやあらくにさんと山頂に雪のみられた牛岳に登った際、アルボルさんが履いていた自転車も有名なGARNEAUのスノ―シュー。
 値段が数万円の高級品ですので軽さもさることながら、登りの際に足の負担軽減につながるヒールリフト機能がついているのが随分と楽そうで気になっていました。
ヒールリフターか・・・


IMG_5947.jpg
さて、私のスノーシュー。
数千円の安価な品ですが、本気の冬山に行くわけでもないので必要充分な品であり、数回冬の低山で使用してさして不満はありませんが、登りの際に足が楽になるなら何とかしたいものです。


IMG_5948.jpg
そんなわけでとりあえず自作。

100均のシークレットシューズ用踵上げに、プラ製の強力マジックテープを接着して簡易ヒールリフターの完成です。
簡単簡単。


IMG_5949.jpg
ついでにもう少し改良。

基本スノーシューはスノーボードのシューズのような、ごつい冬用登山靴を使用することを想定している物と思われ、私の夏秋用登山靴では余裕があり過ぎるので、固定用のストラップに強力両面テープでスポンジを接着し、これまた100均のショルダーサポーターをヒール固定用のストラップに巻きつけてフィット感を高める事にします。


IMG_5950.jpg
んでもってこんな感じ。

なかなか良いんでないかな?
ちょっと踵のスポンジの強度に不安はありますが、何とかもたないかな?

早く試してみたいぞ。ちょっとワクワクしてきた。


ぞれでは今回はこのへんで。

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

雪中泊をやってみた!

雪シーズンも真っ盛りです。

今年は平地は少ないですが、山は結構降っているようですね。
小学校のスキー学習も近いため、娘を連れてあわすのスキー場へ行ってきました。


P1221814.jpg
昨年までは怖くて登れなかった山頂リフトからも滑り降りてこれるようになって、成長がうれしい限りです。
そして雪山の景色も最高のスキーを楽しむことが出来ました。

でも諸般の事情で、県下最大のらいちょうバレースキー場が使えないからか、やっぱり混んでいますね。
幸か不幸か、それでもまるで私の小学生時代の頃の様な賑やかさがあわすので見られて嬉しいかも・・・


P1151756.jpg
さて、今日の本題。

雪の降った公園をプラプラと散歩していると、脈絡も無くテン泊がしてみたくなりました(笑)
そういえば、しばらくテントも使ってないし、雪山でのテン泊は装備的にも無理だけど、こんなとこくらいでなら出来るんじゃないかな?


P1151761.jpg
白銀に輝く公園山(笑)
山が呼んでるぜ・・・
どうせ雪が降ってすることもないし、一つやってみようかな。。。


P1211765.jpg
【19時】
すっかり日も沈んだ公園に再びやってきて人知れずテントを張ってみます。
明るいうちから近所の公園でこんなことをして目撃でもされたら、自由気ままが過ぎて、ついに家を追い出されたのかと勘違いされかねませんからね(笑)

でも夜は誰もいないなぁ~。開放感抜群で最高の気分!!


P1211779.jpg
山頂から眺める夜景も中々の物。
遠くには牛岳スキー場などのリフトの灯りも見えているのですが、カメラに収まりません。


IMG_5945.jpg
また、星が綺麗な夜だったのですが、私のカメラでは写すことが出来ませんでした。
星空が綺麗に写せるカメラが欲しいなぁ・・・


1485093403330.jpg
そして、雪の上に寝る事になるため、底冷え対策にホームセンターで売っていたホットカーペット用の銀マット、4ミリ厚2畳用を折りげて3層くらいになるよう敷いて見ました。

この上にエアマットも敷いて寝たのですが、それでもまだまだ下からの冷気が伝わってきて不十分でしたね。
今回はなんとか寝れたけど、思ったより雪の冷たさは侮れないな。


P1211785.jpg
そして、最大の楽しみは雪の中での調理ですね。

今回は寒い雪山の中、カレー鍋です。
鍋の元も、キューブやパウチ状のものまでさまざまな種類が売り出されていて便利になりましたね。

そして、前もって仕込んでおいた食材が有るので、後は鍋で煮込むだけです。
肉や、ねぎ、そして大好きなもち巾着など好きな物を好きなように煮込んで食べてやる(笑)


P1211789.jpg
バーナーでグツグツ煮込んで完成~♪

アツアツのカレー鍋。
具材のお替りは沢山あるので、お腹いっぱい食べることが出来ます。


1485093412851.jpg
そして酒(笑)

寒い夜、アツアツのカレー鍋を食べながら冷たいビールをダラダラと飲む。
なんて贅沢な時間なのでしょう。

唯一の誤算は、いろんなものがカレー臭くなってしまったことでしょうか(笑)
しまった・・・カレーの匂いって洗っても落ちないんだよね・・・・


P1211794.jpg
この後、ダラダラと一人宴会が小一時間続いた後、すっかり夜も更けた頃、寝袋へと入ったのでした。

気温はマイナス1・2℃くらいのプチ雪中泊でしたが、久しぶりのテント泊の解放感と合いまって中々に楽しいひと時でした。
山中とは異なるもテン泊の楽しさを発見した気がしますね。

雪の中、もう一回くらいしてみたいな。


それでは今回はこのへんで。

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

雪と共に。

さて。
今週末は全国的な寒波の訪れにより、私の地域にも遂にと言うか、ようやく例年並みの雪がやってまいりました。

寒い・・・
歳のせいか、また暖冬に慣れてしまったせいか、すっかり寒さに弱くなってしまった気がします。


KIMG0435.jpg
さて、そんな中でもやっぱり子供たちは元気。
早速雪遊びに興じていました。

何してんの?
ああ、カマクラ作ってるのか。
サラサラのパウダースノーのため、固めるのに苦労しているようです(笑)
元気だなぁ。


1484384241298.jpg
さて、私も犬の散歩をしながら久々の雪景色を堪能します。


1484384269087.jpg
夕方近くになっても雪は強く降り続き、近所の公園もすっかり雪に覆われ始めていました。


1484384288092.jpg
わぁ・・・
一面真っ白。
もう少し降って、雪が締まったらスノーシュー持ってきて遊んだりも有りかも。

この白い空間、今は私一人の貸切状態です。


1484384331830.jpg
雪山を歩くハンターのごとく、新雪を犬とかき分けて進んで行きます。


1484384358567.jpg
そしておよそ標高10mは有ろうかという公園山(笑)

折角だからちょっと登って行きます。


1484384681433.jpg
山頂~
空も地面も真っ白のため、何だかよくわかりませんが。
本日初登頂のようで、全く踏み跡もありません。

これは気持ちいい。


1484384634279.jpg
山頂からの眺めもすっかり冬景色です。
つい数日前はまだ秋なのかというような景色だったのですが、雪はあらゆる景色を一変させますね。
何もかもを白く包んでしまって、実に美しい。

降り過ぎるのも嫌ですが、無ければ無いで寂しいし、心配になってくるから不思議なものです。
天気予報も今週いっぱいは雪マークが見られるので、しばらくは雪景色が楽しめそうです。


それでは今回はこのへんで。

«  | ホーム |  »

プロフィール

OKI

Author:OKI
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サイクリングに関する童心 (140)
通常サイクリング (43)
富山-名古屋 (4)
新潟-京都-大阪 (6)
富山-岐阜 (1)
富山-石川 (6)
富山-函館 (5)
富山-九州 (5)
富山-東京 (3)
能登半島 (6)
乗鞍スカイライン (1)
サイクルイベント (16)
サイクル用品に関する童心 (27)
メンテナンスに関する童心 (17)
離島に関する童心 (11)
佐渡島 (2)
小豆島 (2)
淡路島 (3)
粟島 (2)
飛島 (2)
トレッキングに関する童心 (81)
栂海新道 (4)
立山 (7)
剱岳 (3)
薬師岳 (2)
大日岳 (1)
白山 (1)
雲ノ平 (2)
毛勝三山 (3)
鍬崎山 (2)
僧ヶ岳 (2)
六甲全山縦走 (9)
その他の山々 (30)
登山用品に関する童心 (15)
ランニングに関する童心 (7)
自然に関する童心 (30)
カブトムシに関する童心 (6)
燕に関する童心 (11)
その他に関する童心 (43)
ホビーに関する童心 (6)
燻製・グルメに関する童心 (13)
童心へのショートカット (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR