秘湯法師温泉旅行&スモークベーコンを作ってみる。

燻製・グルメに関する童心
03 /05 2017
さて、爽やかな初春を感じさせる陽気となった今週末。
職場の同僚Yさんと共に、群馬県にある秘湯法師温泉へと贅沢にも湯治に行ってきました。

IMG_5969.jpg
雰囲気溢れる山間一軒家。
1世紀以上の歴史ある宿のようです。

法師の湯の由来は弘法大師様が発見されたからとも言われる様ですね。。。
本当に弘法様はどこにでも現れなさりますね・・・


IMG_5971.jpg
宿の中を分け入るように流れる川。

温泉も本当に雰囲気の良い造りで浮世の穢れとストレスを綺麗さっぱり流し落とせた旅路となりました。


IMG_5961.jpg
さて、群馬まで行ったついでに、2年前の東京サイクリングの際に訪れることが出来なかった世界遺産、富岡製糸場にも寄り道します。

しかし・・・もともとそんな大それた観光地でもなかった為なのでしょうが、歴史や文化に興味が無ければ行ってもかなりきつい場所ですね。
世界遺産が観光遺産では無いと言うことが実に良くわかります。


IMG_5952.jpg
その後、帰ってからは、旅行に行く前に買っておいた、期限が迫って半額安売りで売られていたベーコンを久し振りにスモークして燻製にすることにします。

ベーコン自体もともと燻製されているものでしょうけど、消費期限が迫っていることや、万人受けするようなあっさりした燻製でなく、しっかりとした香りを付けたスモークベーコンが食べたかったことも有り、再度燻製することにします。


IMG_5954.jpg
自作のダンボール製燻製ボックスに今回の食材を並べます。

ベーコンだけでは勿体ないので、チーズも燻製を行うことにします。
チーズの燻製は簡単で、かつ燻製して水分が飛んで表面がパリッとなったチーズは、酒のつまみにもってこいですからね(笑)


IMG_5955.jpg
準備完了後、ガスコンロに点火。
非常にシュールな光景です。

そして、ダンボール箱からは次第に煙が上がってきます。


IMG_5956.jpg
1時間ほど煙を当て続けて、完成。

元がベーコンですから燻製にするのも楽なものです。
1キロほどのスモークベーコンとスモークチーズの完成です。


IMG_5958.jpg
早速試食。

フランスパンにガーリックペーストを塗ったガーリックトーストにベーコンとチーズを乗せてみました。
これはめちゃくちゃ美味い!!

ガーリックトーストの香りと、スモーキーなベーコンとチーズの香りがたまりません。
当然味も最高!!


IMG_5959.jpg
そしてもう一品。

スモークベーコンを使用したホウレン草のポパイ。
これも美味過ぎ。

自作で1からベーコンを造ろうと思うと、豚肉の塊から1週間以上かかる大仕事になってしまうのですが、市販のベーコンに薫製のトッピングを加えるだけでも随分と違った味わいを堪能できますね。

そして、まんべんなく燻煙を浴びせたチーズも美味い。
酒が進みます。

やはり燻製は手軽で面白いですね。
寒い季節じゃないとなかなか食材を外で干せないため、この先の季節では難しいでしょうけどまた何か燻製してみたくなりますね。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

2017バレンタインチョコをもらった!!

その他に関する童心
02 /14 2017
冬の寒さにやられて熱っぽい今日この頃。

幸いインフルエンザでは無いようですが、かなり苦しい。
週末から体調が悪いことこの上ありません。

久し振りに扁桃以外の正統派の風邪を引いてしまった・・・

さて・・・今年も何とかもらうことが出来ました娘からのチョコレート(笑)
IMG_5951.jpg
せっせとクラスの友達全員の分を作りつつ、ちゃんとお父さんの分も用意してあったようで一安心です。
体調がよくなったら酒でも飲みつつ食べる事にしましょう。

やっぱり気持ちがうれしいですね。
その分見返りも要求されますが・・・(笑)


それでは今回はこのへんで。

雪と共に。

その他に関する童心
01 /15 2017
さて。
今週末は全国的な寒波の訪れにより、私の地域にも遂にと言うか、ようやく例年並みの雪がやってまいりました。

寒い・・・
歳のせいか、また暖冬に慣れてしまったせいか、すっかり寒さに弱くなってしまった気がします。


KIMG0435.jpg
さて、そんな中でもやっぱり子供たちは元気。
早速雪遊びに興じていました。

何してんの?
ああ、カマクラ作ってるのか。
サラサラのパウダースノーのため、固めるのに苦労しているようです(笑)
元気だなぁ。


1484384241298.jpg
さて、私も犬の散歩をしながら久々の雪景色を堪能します。


1484384269087.jpg
夕方近くになっても雪は強く降り続き、近所の公園もすっかり雪に覆われ始めていました。


1484384288092.jpg
わぁ・・・
一面真っ白。
もう少し降って、雪が締まったらスノーシュー持ってきて遊んだりも有りかも。

この白い空間、今は私一人の貸切状態です。


1484384331830.jpg
雪山を歩くハンターのごとく、新雪を犬とかき分けて進んで行きます。


1484384358567.jpg
そしておよそ標高10mは有ろうかという公園山(笑)

折角だからちょっと登って行きます。


1484384681433.jpg
山頂~
空も地面も真っ白のため、何だかよくわかりませんが。
本日初登頂のようで、全く踏み跡もありません。

これは気持ちいい。


1484384634279.jpg
山頂からの眺めもすっかり冬景色です。
つい数日前はまだ秋なのかというような景色だったのですが、雪はあらゆる景色を一変させますね。
何もかもを白く包んでしまって、実に美しい。

降り過ぎるのも嫌ですが、無ければ無いで寂しいし、心配になってくるから不思議なものです。
天気予報も今週いっぱいは雪マークが見られるので、しばらくは雪景色が楽しめそうです。


それでは今回はこのへんで。

2017年が始まりました。

その他に関する童心
01 /03 2017
明けましておめでとうございます。
遅ればせながら、新年初の更新です。

今年もなんかいろいろ頑張るので皆様よろしくお願いいたします(笑)

さて、今年の年始は天候はスカッと晴れないイマイチな日々ながらも、結果的には穏やか日々が続いてくれました。
なんと言うか、北陸特有のスッキリしない、青みがかった灰色!?といった感じですかね・・・


1483344004070.jpg
でもそんな中でも初詣と共に、後厄払いも済ませます。
これで厄年も御終い、この後は段々上昇気流に乗ってくるはずです(笑)
どんどん冒険の旅に出たいものですね。


1483344062589.jpg
さて、今年の正月は、一日スッキリと晴れる事は無かったものの、昼ごろから日光がさすことも多く、せっかくですので軽くサイクリングなども楽しみます。

いつものウェーブパーク滑川から海岸線に沿って、久々の海の香りを楽しみつつ軽サイクリングです。


1483344099524.jpg
正月だと言うのに雪も無い。
やっぱり温暖化が進んでいるんだなぁ・・・


1483433420898.jpg
そして、少し走って富山市水橋の海釣り公園へ。

夕暮も近いと言うのに、結構沢山の人が釣りに興じています。
やっぱりみんな正月は暇なんかな(笑)

なんと言うか今年は正月という雰囲気の無い正月だったんですよね・・・


1483433447131.jpg
しかし、この港で保管されている船たちはしばしの休日を堪能しているようで、整然と並びながら出航の時を待っています。

波に揺られるクッション代わりのタイヤのきしむ音が辺りに響く、正月の港ならではの光景です。


1483433326881.jpg
沈みゆく弱弱しい太陽と、その光に輝く黄金のRX2カスタム

ゴールドフレームには夕日が良く似合う。


1483433489045.jpg
そして、夕暮れとともに青くなってきた空と共に広がる海が美しい・・・

波が荒々しいな・・・
富山市水橋から、岩瀬方面へ続く常願寺川にかかる今川橋。
今年も多くのサイクリングの通過点となることでしょう。


1483433277677.jpg
帰り際、北アルプスにかかる雲がうっすらと晴れ、茶色の田園の彼方に広がっていきました。

綺麗だなぁ・・・
3ケ日、もう少し天気が良ければまともな活動が出来たのですが、残念です。

何はともあれ始まった2017年。
今年も楽しく活動したいと思います。


それでは今回はこのへんで。

村上牛ステーキ&笹団子

燻製・グルメに関する童心
11 /29 2016
さて今回もあっさりとした内容。
今週末は奥様の本家のある新潟県最北の市、村上市へ遊びに行ってきました。

富山から300キロはある中々遠方の土地ですが、最近は高速が故郷のすぐ手前まで延びてくれたので随分と楽になりました。


1480419763159.jpg
さて、今回は実家ついでに、東京在住の裕福な親戚という強力なスポンサー力(笑)により初の村上牛専門店に入店することが出来ました。

金の卵時代に東京へ移り住んだ世代はリッチな方が多いですね。
ラッキーです。


1480419756068.jpg
そして新潟を代表する和牛、村上牛の特級ステーキ200g。

なんとこれで1万円オーバー・・・

とても個人では食べようとは思えない代物です。
何年も村上に通っていましたが、始めて見た・・・

さて食べて見ます。
実に柔らかくて美味しい。
薄味の味付けがより肉そのものの味を確かなものにしてくれてじっくり味わって食べさせられます。

美味しいのか恐れ多いのか自分でも良くわかりません(笑)
もうこんな肉一生食べられないかもしれないからしっかり味わっておこう。


1480419779460.jpg
さて、感動の村上牛のあとは大衆的なお土産のある道の駅朝日まほろばで、これまた大好きな新潟名物笹団子。

そのこしあんバージョンを買ってきました。
私は断然粒あんよりこしあん派ですね。

地元の工場で作られた手作りの笹団子は、通常の物よりふっくらとして見るからに美味しそうです。


1480419784991.jpg
美しい緑の団子の中には綺麗な澄んだこしあんんがぎっしり。

甘すぎない餡と、笹餅の香りと歯ごたえとが混ざり合って実に美味しい。
高価な肉も良いけれど、こういう素朴な美味しさもまた良いものです。


それでは今回はこのへんで。

OKI

FC2ブログへようこそ!