サイクリングに付き合ちゃうぞ!【家~ばあちゃん家サイクリング】

通常サイクリング
10 /28 2013
 今週はヌルい話。
 
 運痴の娘もようやく補助輪無しの自転車に乗れるようになり始めたこの頃。

 まだまだ見ていて危なっかしい乗り方をしている所ではありますが、近所の歩道で練習するだけでは飽き足らず、どこかへサイクリングしたいとのたまい出しました。

 サイクリングねェ・・・その危なっかしい乗り方で?

 毎年グランフォンド富山や糸魚川などで、私や多くのサイクリスト達が走る姿を見学しているせいか、少し乗れる様になったところで、自身も実力以上に走れると思っている様子。

 恐ろしいな・・・


PA140904.jpg
 ならちょっと走ってみる?

 とりあえず、5キロほど先の『ばあちゃん家』まで一緒に行ってみることにします。

 まあ何事も経験だな。

 公道での実地練習に勝る練習も無いだろうて。 

 走りながら、標識とか、停止線とかについて口うるさく説明しながら走ればいいかな。


PA140884.jpg
 と、言うわけでスタート。

 午前中の爽やかな太陽の下、軽快に走り出します。

 出だしはちょっとふらつくけれども、走り出せばスムーズなものだね。


PA140899.jpg
 のどかな光景の中、ともに走ります。

 気持ちがいいなぁ。

 ちなみに相手は子供自転車となめてかかっていましたが、結構早い。

 15キロくらいがアベレージで、頑張れば20キロくらいは出してますね。

 思った以上に速度が出るんだな・・・


PA140890.jpg
 その後、右左折や、交差点なども経験して、車の少ない河川沿いのコースを走らせます。

 ここなら多少立ち止まったりしても安心です。
 
 河川沿いの野球場では少年達が試合に打ち込む光景が眺められました。

 親も総出で試合の付き沿い・・・う~ん子供も大変だけれど親も大変そう。

 私には出来そうにないな・・・


PA140892.jpg
 その後も軽快に走り、トンネルもくぐって・・・


PA140895.jpg
 ついに、ばあちゃんの住む団地へたどり着きました。


PA140898.jpg
 ゴ~ル。
 
 出迎えてくれたばあちゃんに祝福してもらい、おやつをもらって一休みします。

 5キロの道のりを、20分ちょっとで走り切りました。

 最初は途中で音を上げるかと思いってましたが、結構頑張って走れるんだね。

 今度はもう少し遠くへサイクリングして、どこかでご飯なんか食べてくるのも楽しいかも・・・

 しかし、この調子でどんどん行動半径が拡がって行くんでしょうね・・・どんどん大人になって行くんだなぁ。。。嬉しいけれど、同時にちょっと寂しいものですね。
 
 
PA140905.jpg
 さて、その後ばあちゃん家から帰った後も、まだまだ遊び足りないとのことで公園まで今度は車で連れて行きます。

 到着して遊具を見るなり一目散に走って行きました。

 早っ!!こういう時の体力って底なしだなぁ。ガス欠になるまで遊びつくすんでしょうね。

 やっぱり、まだまだ子供ですね。可愛いものです。

 いつか一緒に遠出なんか出来るといいなぁ。

 まあ、そんな頃には、きっと相手なんかしてくれ無いでしょうけれどね(笑)


 それでは今回はこのへんで
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お付き合い、お疲れ様でしたw

手をひいて歩いた、並んで歩幅を合わせて歩く..
走りだして追い付けなくなる..
だんだんと、手が離れていきます..
成長していきます。
嬉しいような、寂しいようなw

少しづつ行動半径を拡げてあげる..いづれは見守っていくことしか出来なくなります。
大切なものは長距離ライド(僕)ではなく、身近な日常の生活にあると思います。
今日の冒険は楽しかったことと思いますよ。

でも、本当に時がくれば予約をしてもお付き合いしてくれないかもしれませんw
今のうちに。

Re: タイトルなし

MMR様
ありがとうございます。
いつの間にか補助輪なしで乗れるようになっていてびっくりです。
なんでもお友達が乗っているから乗れないと一緒に遊びに行けないからとの事。
なるほどね(笑)
やはり周囲からの影響って重要です。
こうしてどんどん成長していくのでしょうねぇ・・・
オヤジとしては物寂しいですが、成長を見守りつつも依存せずに、自分自身が行う趣味も途切れることなく発展させて、公私ともにバランスよく楽しんでいきたいものです。

OKI

FC2ブログへようこそ!