RE1/100ナイチンゲールを手に入れた!!

ホビーに関する童心
09 /12 2014
 久々にプラモデルを買ってしまいました。

 シャア・アズナブル最期の機体 MSN-04II ナイチンゲール!!

P9121358.jpg
 いやあ・・・

 この機体が1/100スケールで発売されることになるとは感無量ですね。

 逆シャアが映画で流れていたころは、私はまだ小学生で、映画館にも連れて行ってもらえず、ビデオ化されても家にビデオデッキも無くレンタルで見ることもできなかった哀しい少年時代。


P9121358_01.jpg
 そんな私の心を慰めたのは、少年にはまだだちょっと難しい、角川の文庫版、逆シャアの小説でした。

 中学生になって、ようやく映画を見ることが出来て満足しましたが、大人になって両者を比較することが出来るようになると、私は断然小説派のほうがお気に入り。
 アニメ版はなんかなぁ・・・
 

P9121359_01.jpg
 まあそんなわけで、私にとってのシャア最期の機体は、長らくササビーではなく、このナイチンゲールであったのでした。

 当然当時発売されていたプラモのサザビーは買っていましたが、やはりストーリーを把握していいない状態ではいま一つ感情移入出来なかったのですよね。


P9121359.jpg
 さて、早速内部を確認。
 
 パーツでかっ!!
 しかしこのREシリーズは、これまでのMGシリーズのような内部構造等の再現といったリアルさの追求は置いといて、完成状態での出来具合に重点が置かれているようです。


P9121360_01.jpg
 そのため、説明書の中身も非常に簡潔になっています。

 実際作製にかかる時間もグッと短縮されるようです。

 正直、時間のない大人に取っては、一度作ってしまえば装甲を外して楽しむと言った行為はまず行わないので、この傾向は大歓迎ですね。

 腕一本作るだけで数時間・・・
 といった精密さは、最初は楽しかったのですが、幾体ものMGを重ねると、もはや面倒くささの方が勝ってきて、サクサク作れた昔のキットが懐かしくなります。


P9121361.jpg
 しかしちょっと残念なのは、これまた説明書。

 MGに有ったような、詳細な機体の解説が有りません。
 
 この見開きのみの簡素なものです。
 う~ん、まあ詳細な説明と言っても、Hi-νのようにサザビーの焼き直しのような内容になってしまうのでしょうけれど、あれが楽しみでMGを買いあさって来たようなところがあるのでかなり残念です。

 なにはともあれ、遂に1/100スケールキット化されたナイチンゲール。早く作りたい!!
 未立体化ガンプラシリーズの、最大のビッグネームでしょうね。
 
 あとこれに匹敵する機体と言えば、もはやΞガンダムと、まず無理だろうけど、ガイア・ギアαくらいか?

 個人的にはV2・・・はワンランク劣る気がするしな。。。
 でもどれも早く見てみたいぞ(笑)


 それでは今回はこのへんで
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うわー今回のテーマ興味ねえー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

電波不通帯から帰ってみればひどいコメントが(笑)

Re: タイトルなし

MMR様
ありがとうございます。

最近は中々根気が続かなくてプラモデル造りもおざなりになっていますが、最近のプラモは本当に出来がよく、出来上がった姿を見ると本当に感動します。


残念ながら、子供と一緒にガンプラ造りと言った楽しみは味わえそうにはありませんが、甥っ子にでも作ってやって洗脳してろうかな(笑)などと想像したり。

OKI

FC2ブログへようこそ!