祝2015!! 『今年も新年早々から通販が届く(笑)』

サイクル用品に関する童心
01 /03 2015
 ようやくというか、早くもと言うか2015年になって数日が経ちました。

 年末のバタバタした喧騒が過ぎたかと思えば、年が明ければ再び慌ただしく新年の行事を片づけねばならず、休みなど有って無いようなものですね。
 
 精神的な切り替えの為にもある程度の行事ごとなどは良いものだと思うのですが、昔ほどゆったりとした時間が流れているわけでもないのですから、もう少し年末年始の行事というものは簡素化されないものなのかと真剣に考えてしまいますね。
 

NCM_0024.jpg
 さて、そんな中でもこれは楽しい行事です。

 立山の雄山山頂に本社を持ち、立山町岩峅寺に有る、雄山神社前立社壇へ初詣に行ってきました。

 満員の駐車場に30分ほど並んだ後、出店も立ち並ぶ賑やかしい道のりを、境内へと進みます。
 人も沢山いてお祭りのようです。


NCM_0020.jpg
 鳥居をくぐった後も、神社の境内ならではの、凛とした、冷たい空気が張ったような感触が実に気持ちが良い。
 
 そしてお守りを売る売店、祈祷の受付、甘酒の販売所など、賑やかで何だか楽しくなってきます。
 初詣ならではの雰囲気に、今年も無事に正月を迎えた喜びを感じることが出来ます。
 
 また、参道は完全に雪に覆われているので足元に気を付けながら進みます。

 しかし日中意外に日差しが出る時もあったので、雪が緩んできたためか、油断すると雪に飾られた木々の中、枝から落ちる雪の襲撃に有ってしまいます。


NCM_0021_201501031630538db.jpg
 お参りを済ませた後、甘酒を頂きます。

 暖かくて美味しい。やはり大きな鍋で作られた甘酒は麹の味や舌触りもしっかりしていて美味しい。
 自販機の物とはやはり違うな。
 
 体が温まるなぁ・・・

 
P1031398.jpg
 そして初詣を済ませた後、お昼ごはんなどを食べつつ帰宅してみればまもなく郵便屋さんが何やら不穏な物を持って来ました(笑)

 わ~赤札(税付)付きの宅配便だ~(笑) 
 
 ああ今年もやってしまった・・・

 そして今回は新たなる通販サイト大手、Chain Reaction Cycles、いわゆる【CRC】に手を付けてしまいました。
 つい、年暮れに見ちゃったんだよなぁ・・・
 
 英国では、正月は単なる一祝日だそうですが、正月早々通販に迎えられるとは・・・
 カードの引き落とし額が恐ろしすぎる。


P1031399.jpg
 ちなみに今回の品は、久し振りのMTB用品。

 ロックショックスSID XX Dual Air Forksです。
 2013年モデルですが、定価10万越えのところ、割引率7割以上の数字にいてもたってもいられず、ついクリックしてしまいました。

 馬鹿だなぁ・・・これ手持ちのNRS3に付くの?
 
 しかし、実物を手に取ってみればやはり高級品だけあって軽い。

 カタログの値では1,430グラムとあり、現在装着している同ロックショックス2006年度版のJUDY J4の2,182グラムの重量感とはまるで異なります。

 そして造りもなんというかモノが違う。
 言うなれば、量販店で5万以下の自転車を見た後で、専門店の完成車に触れたくらいの差ですね。
 
 定価も3倍以上違うしなぁ・・・
  

P1031403.jpg
 当然エアサスで、さらに油圧ロックアウト機構付き。
 
 油圧にエアサスか・・・はたして整備できるだろうか(笑)


P1031401.jpg
 そしてテーパードコラム

 1-1/8から1.5インチ。
 テーパーの製品は人気が無いそうですから、それで安かったのでしょうね。
 確かに、上下でサイズが異なるなど面倒なだけですからね。

 とりあえずNRSは1-1/8のインテグラルのはずですから、まずはヘッドパーツが無いと話にならないな。
 
 しかし、根本がほんとに太いんですけれど、これ、ヘッドパーツ自体がフレームに入るのかな・・・


P1031402.jpg
 そしてまたまたビックリ。

 なにこれ。クイックがめっちゃ太いんですけれど・・・

 どうやら15ミリスルーアクスルという新しい規格のようですね。
 いつの間にやら26インチホイールのみならず、9ミリクイックリリースまでもが過去の遺物になろうとしているようです。

 これを付けるときはハブも取り替えないといけないのか・・・

 フロントホイールだけなら自分でも組めるだろうけれど、ホイールを組むところから始めないといけないのかよ。
 これは面倒だな・・・でもなるべくお金は節約したいしな・・・(泣)


IMG_4555.jpg
 それもこれも、先日久しぶりにMTBに乗った際に、現在使っているNRS3改のあまりの重さに閉口しつつも、新しいマシンの導入までの勢いが無かったところに、このサスを見つけてしまったのが原因なのですが。。。

 はたして2005年度版NRS3に、2013ロックショックスSID XX Dual Air Forksを取り付けられるのか?
 改造しまくって、最早フレームとリアサス以外は純正品は残っていませんが、ついにば車体価格を上回るフロントサスの導入(笑) 

 寒いとグリスがべた付いて作業が面倒なのですが、暖かくなるまでに何とか目途を付けたいところですね。
 しかし、もしかしたら結構な地雷を踏んでしまったのかもしれません。


 それでは今回はこのへんで
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

OKI

FC2ブログへようこそ!