グランフォンド糸魚川2015走ってきました

サイクルイベント
10 /05 2015
10月4日(日)
 過去2010~2012年にわたって参加していたグランフォンド糸魚川。
 2013、2014と仕事の都合で申し込みを済ませつつも参加出来ずに無念のほぞをかんだ当大会ですが、念願かなってようやく今年は無事に参加出来ました。

 グランフォンド糸魚川は、富山からも近く、エイドの食事も超充実し、おまけにズワイガニの引換券や、地元の温泉施設の入浴無料券などが付いて来て、参加料だけで良かったの?宿泊して地域に貢献したほうがよかったのだろうか・・・と、心配になる位とってもお得な大会です。
 そして、それ以上にコース上の実行委員の方々、笑顔で手を降って路上で応援して下さる糸魚川の住民の方々の暖かい姿を見ることが出来る本当に素晴らしい大会です。

 いやあ~3年ぶりです。楽しみだなぁ~
 それではスタートです。


PA041691.jpg
【6時半】
 富山から高速を飛ばしてたどり着いて見れば今年もまた雨か・・・

 昨日の無駄な快晴はなんだったのか。
 しかも腹立たしいことに明日の天気予報は晴れのようです(怒)
 
 とりあえず場所取りに自転車をならべますが、その間にも雨が降り注いできます。
 
 寒いし自転車も汚れるし、いやだなぁ。
 実行委員長も言っておられましたが、グランフォンド糸魚川は雨の多い大会のようですね。


PA041695.jpg
【8時】
 スタートしたのちは、すぐに久比岐自転車道を走ります。
 
 今年はこの糸魚川の地を走るのも3回目か・・・
 東京、北海道への通過点として間を置かず見ているので流石に新鮮味がないですね(笑)


PA041698.jpg
【9時10分】
 その後、最初の峠である、母袋峠を通過しました。
 給水エイドがあるけれど、寒いので水分はあまり欲しくならないのでスルーですね。

 この先も幾つかの峠の先で給水エイドがありましたが、とにかくこの日は寒かった。
 

PA041699.jpg
【9時半】
 第一エイドステーションに到着です。
 いやあ寒かった。

 登っていると暑いんですが、下ると一気に冷える。
 衣類の調節が難しい。 

 お日様が出ていればずっと半袖&レーパンでOKなんですけれどねぇ・・・


PA041701.jpg
 そして、グランフォンド糸魚川と言えばエイド食です。

 さあ3年ぶり。思いっきり喰うぞ!!

 まずは笹ずし。
 実に色とりどりのお寿司が何種類も用意されていて、全種類食べるまでは引き下がれないところです。

 見た目も綺麗で、実に美味い。
 

PA041702.jpg
 そして、3年前に食べて実に美味しく、もう一度食べたいとずっと思っていたクリームパン。

 2つゲット!!今日は思う存分食べてやる!!
 と意気込んでいましたが、今回は第一エイドのみならず、最終エンドでも食べることが出来ました。

 ええ、この日一日でここでは書けないくらい食ってやりましたよ(笑)


PA041740.jpg
 しっかりしたパン生地の中には甘いホイップクリームが。
 
 これもやっぱり美味い。
 いくつでも行けますねこれは。


PA041704.jpg
 そして、バナナとこれまた大好きな笹団子です。

 バナナは半分に切ったものも有りましたが、なんと一本丸々の物も用意されていました。
 いやあ、凄いなぁ。


PA041703.jpg
 笹団子美味い!!
 餅のちょっと歯ごたえのある食感が何とも言えない。 

 ええこれも、この日一日でここでは書けないくらい食ってやりましたよ(笑)


PA041711.jpg
 その後、第二エイドを目指して走り出します。

 あいにくの悪天候のため鉾ケ岳は見えず。


PA041717.jpg
 そしてこえど越え

 今日は何だか足が重くてきついなぁ。
 今年は東京、北海道と走りまくってた上に悪天候で、モチベーションが中途半端だからだろうか。

 悪魔おじさんも応援に疲れていらっしやいました(笑)


PA041718.jpg
【11時7分】
 ようやく峠越え。

 給水エイドの方々がねぎらって下さいますが、やはり寒くて水分はいらないかな・・・
 さっさと先へ進ませていただきます。


PA041721.jpg
【11時25分】
 中間地点。
 第2エイドに到着です。
 この辺りでようやく雨も完全に上がり、青空も見え始めていました。
 しかし、やはり日差しは現れずずっと寒い曇天の一日となります。

 3年前より30分くらい遅いな。
 あんまりのんびりしたつもりも無いんだけれどなぁ。
 まあいいや。そんなことよりエイド食だ!!


PA041720.jpg
 鮭と、梅のおにぎりに味噌汁。

 暖かい味噌汁と、おにぎりにめちゃくちゃ癒されます。
 美味い!!

 
PA041722.jpg
 そして笹ずしと、稲荷寿司。

 美味い!!
 小エビの食感と、カニの味わいが絶品です。

 その後、当然笹団子も食べてエイドを満喫させていただきました。
 何だか参加料だけで良いのかな?申し訳ないな(笑)

 その後、満腹になりながら出発します。


PA041726.jpg
 東塚フラワーロード。
 この辺りのグランフォンド糸魚川は様相を変え、山間の美しい山村の光景が多く見られるようになります。


PA041728.jpg
【12時10分】
 有名な、私設エイドに到着です。
  
 ここでも寒い曇天の下、暖かいカレーを頂き生き返って、更に満腹に拍車がかかります。
 間を置かずに食いまくって、流石に苦しくなってきた・・・

 しかし、カレーの準備から、机を並べたり、トイレを提供したりと本当に頭が下がります。
 ラッキョウや福伸漬けまで用意されていて大変な手間でしょうに・・・ 

 このエイドに訪れるだけでもグランフォンド糸魚川に参加した甲斐がありますね。
 なお、カレーの写真は善意での提供の為写真は控えさせていただきます。

 是非参加してご自身で見てほしい。


PA041733.jpg
 その後、重い腹を抱えながら、海谷渓谷へと、更に最終エイドの有るシーサイドバレースキー場を目指しますが、ここからの坂道がまた辛い・・・

 グランフォンド糸魚川の最大の難所ですね。
 10%越えの坂がいくつも迫ってきて、疲労した足に堪えます。

 3年前はこんなにつらかったかな?すっかり忘れてしまっていました。
 

PA041737.jpg
【13時半】
 ようやく最終エイドに到着です。

 ここまでくればもう大きな峠も無く、慌てることも有りません。
 元がスキー場の為、トイレ等の施設も充実しており、冷えた体をさすりながらゆったりと休憩をとることが出来ます。


PA041739.jpg
 そしてやっぱり最後まで喰う!!
 
 第3エイド限定のコロッケ。
 暖かくてサクサクと、美味しい。

 程よい塩気が疲れた体に染み渡ります。


PA041744.jpg
 そしてこれまた第3エイド限定の7色に彩られた笹寿司です。

 見た目も綺麗で、本当に美味しい。


PA041742.jpg
 前出の通り、クリームパンも食べることが出来ました。
 やはり美味い~。


PA041746.jpg
 そして食後にはコーヒーを頂きます。
 ああ充実してるなぁ。。。

 満腹でもう動くのが嫌になってきた(笑)
 こんなに食べたのは初めてかもしれない。

 本当に今回は走りよりも、食べに来た大会でした。
 もう食えない・・・というほど食べた後、当然笹団子も頬張って、第3エイドを後にしたのでした。

 しかし、休んでいるとどんどん体が冷えてくる寒い日でしたね。

 
PA041750.jpg
 その後、二つほどの峠を越えて8号を経て、海岸沿いの久比岐自転車道へ。

 海岸線沿いのこの道は路面の継ぎはぎが尻に響きます。
 しかし、ここへ至る以前に、山を終えた時点でずいぶんと風は暖かくなり、身体も調子が良くなってきました。


PA041753.jpg
【15時10分】
 んでもってゴール。
 着いた~

 今年はヒルクライムはろくにしてこなかったので、足に来ましたね。
 3年前に比べて30分は遅いタイムですが、たっぷりエイドを満喫しましたのでまあこんなものでしょうね。

 これが正しい大会の楽しみ方かもしれん(笑)


PA041756.jpg
 ゴール後も更にお楽しみが待っています。

 暖かいつみれ汁が振る舞われており、冷えた体を温めます。
 美味い!!


PA041757.jpg
 そして更に参加賞のズワイガニを、ゴールで出迎えてくれた妻子とともに道の駅マリンドーム能生かに屋横丁で食べて行く事にします。

 美味い!!
 ちょっと寒いけれど、やはり蟹は美味いなぁ・・・
 本当に食べてばっかり(笑)

 こんなに食わせてもらっていいのだろうか。
 あっという間に蟹は殻だけの残骸となりました。


PA041760.jpg
【16時半】
 その後、閉会式も終了し、またしても参加賞でもらった入浴券を使うため、うみてらす名立へ向かうために車を停めた能生海水浴場駐車場へと帰路につきました。

 この頃には、朝方の厚い雲も大分切れかかって、空には夕日がかった青空が広がりつつありました。

 明日は晴天なのかな?
 どうせなら、今日のこの日に晴れてくれたらよかったのに。

 と思いつつ、苦しい天候の道のりの中でも、やっぱり楽しかったグランフォンド糸魚川。
 参加者と、運営と、住民とが共に盛り上げている様なこの大会は、やはり走り終わった後には爽やかな風が吹き抜ける感じです。
 120キロという道のりも、楽しみつつ走るにはちょうど良い距離なのかもしれませんね。

 さて、今年は色々やりすぎて、走ることに燃え尽きており、ひたすら食べていた大会となりました(笑)
 しかし走り終わったとにはやはり何とも言えない満足感が訪れるのがサイクルイベントならではの不思議ですね。
 できることなら、次の大会も参加してみたいものです。
 
 そして、関係者の皆様におかれましては今年もお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
 

 それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして

初めまして 富山市に住んでますデンタクといいます。

最近このブログを知り楽しく読ませていただいてます。

なんかOKIさん 北海道行ったりすごい方ですね  糸魚川僕も初参加したんですが、カレー食べて足切りになってしまいましたー(泣) 来年こそはリベンジです笑




Re: 初めまして

デンタク様
ご覧くださりありがとうございました。
休みになれば好き勝手なことをしているだけの内容を、淡々と記録しているブログですが、何かの参考になれば幸いです。
我ながら普通の家庭持ちではまず出来ない(させてもらえない)事を実行しているのでたしかしある意味凄いと思っています(汗笑)
今年はイマイチの天候の大会でしたが、次のグランフォンド糸魚川は完走出来ますように!頑張ってください。

OKI

FC2ブログへようこそ!