村上牛ステーキ&笹団子

燻製・グルメに関する童心
11 /29 2016
さて今回もあっさりとした内容。
今週末は奥様の本家のある新潟県最北の市、村上市へ遊びに行ってきました。

富山から300キロはある中々遠方の土地ですが、最近は高速が故郷のすぐ手前まで延びてくれたので随分と楽になりました。


1480419763159.jpg
さて、今回は実家ついでに、東京在住の裕福な親戚という強力なスポンサー力(笑)により初の村上牛専門店に入店することが出来ました。

金の卵時代に東京へ移り住んだ世代はリッチな方が多いですね。
ラッキーです。


1480419756068.jpg
そして新潟を代表する和牛、村上牛の特級ステーキ200g。

なんとこれで1万円オーバー・・・

とても個人では食べようとは思えない代物です。
何年も村上に通っていましたが、始めて見た・・・

さて食べて見ます。
実に柔らかくて美味しい。
薄味の味付けがより肉そのものの味を確かなものにしてくれてじっくり味わって食べさせられます。

美味しいのか恐れ多いのか自分でも良くわかりません(笑)
もうこんな肉一生食べられないかもしれないからしっかり味わっておこう。


1480419779460.jpg
さて、感動の村上牛のあとは大衆的なお土産のある道の駅朝日まほろばで、これまた大好きな新潟名物笹団子。

そのこしあんバージョンを買ってきました。
私は断然粒あんよりこしあん派ですね。

地元の工場で作られた手作りの笹団子は、通常の物よりふっくらとして見るからに美味しそうです。


1480419784991.jpg
美しい緑の団子の中には綺麗な澄んだこしあんんがぎっしり。

甘すぎない餡と、笹餅の香りと歯ごたえとが混ざり合って実に美味しい。
高価な肉も良いけれど、こういう素朴な美味しさもまた良いものです。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

OKI

FC2ブログへようこそ!