春を求めて東西奔走『お花見サイクリング2017』

通常サイクリング
04 /16 2017
さて、今日は先週の鬱憤を晴らすかのように、絶好のサイクリング日和となりました。
その上気温も高く、久方ぶりの軽装でサイクリングが楽しめそうです。



そんな今回のルート。
平野部の桜はかなり散ってしまいましたので、桜を求めて標高を上げつつも、GWに遠出をしたく有り、それに備えて距離を走る練習のため、富山県東部から、西部地方の街を一周する、150キロのサイクリングへを行うことにします。

この日は暑く、空気も乾燥していた上に花粉も多く、中々過酷な道のりとなりましたが、それではスタートです。


P4161823.jpg
【10時半】
まず出だしは端折って、スタートからおよそ2時間。
50キロ程走った後、旧庄川町の水記念公園の手前、温泉街の並ぶ、合口ダム付近へとやってきました。

花見シーズンだけあって、多くの見物客がやってきていますが、庄川の水面を眺めながら旬も終わりを迎えつつある桜吹雪の舞う中、花見を満喫します。


P4161827.jpg
ダムの上から庄川水記念公園を眺めます。
公園も桜が見事な上、多くの見物人で賑わっているようです。



P4161830.jpg
ですが、このダム周囲の桜は素晴らしい。

対岸に渡って、山側に移ればまだまだ満開に近い花模様が楽しめました。
やはり、山で風が遮られて花の散り具合が遅いのかもしれません。


P4161831.jpg
見事な桜並木です。

来てよかった・・・


P4161835.jpg
美しい・・・
大きな木に一面に花が咲く桜って不思議だなぁ・・・


P4161843.jpg
桜吹雪とダムの放水。

写真にすると全然ですが、この時は視界を覆う一面の桜吹雪とダムの水面とが重なって本当に素晴らしい光景でした。


P4161856.jpg
その後、庄川水記念公園の遊歩道を自転車を押して歩きます。

SPDシューズを履いているため、歩いても充分楽しめる道のりです。
多くの家族連れで賑わっていました。


P4161853.jpg
ちょっと小さいですが、水面に集まる花筏。


P4161858.jpg
美しいひと時を楽しんだのち、庄川水記念公園を後にすることにします。

看板には閑乗寺の案内が。
そうか、せっかくここまで来たから、ヒルクライムの練習がてら、次は閑乗寺の展望台にでも行こうかな。


P4161861.jpg
庄川に別れを次げます。

山間を流れる青い川面と山々、そして中洲にも桜の木が植えられている光景が印象的です。
満開の時はさぞ風流であったことでしょうね。


P4161869.jpg
【11時半】
少しのヒルクライムの後、昨年秋にも訪れた、閑乗寺展望台へ到着しました。


P4161871.jpg
今日は少しガスってるなぁ~。
黄砂も飛んできているのかもしれませんね。

しばらく砺波平野の散居の姿を眺めた後、次の場所へと出発します。


P4161873.jpg
その後、昨年秋のやり残しである、赤祖父円筒分水の水面を眺めに行こうと走り出していて、県道に植えられていた、椿の見事さに不意に気が付きました。

そうか・・・
旧井口村は椿が有名だったんだっけ。
向かい風に苦しめられて、すっかり忘れて素通りするところでした。


P4161875.jpg
旧井口村役場前にある、いのくち椿館に寄り道します。

立派な建物がありますが、人気も無く静かな庭園です。


P4161877.jpg
庭園の中をフラフラしてみますが、もう椿は咲いた後なのかな?

少々さびしい状態でした。
椿の見ごろには、ちょっと遅かったのかもしれません。


P4161886.jpg
しかし、そんな無縁さを塗りつぶすような素晴らしい光景がこの先に待っていました。

昨秋に訪れた際には水が止められてしまっており、実に寂しい光景であった赤祖父円筒分水も、この田植えシーズン前の4月半ばには、コンコンと水を湧きだたせていました。

これは素晴らしい。


P4161888.jpg
水面の美しさは、魚津市の東山円筒分水に譲りますが、この風景の素朴さと、間近に迫って眺める事の出来る身近さに加えて、桜の咲き誇るシーズンに見ることが出来たのは素晴らしい。

富山県4つの円筒分水の、最後一つの完全な姿を堪能することが出来きて、これだけでも今日のサイクリングの収支はプラスになったも同然ですね。


P4161892.jpg
その後はせっかくここまで来たついでに、これまた昨年秋にも訪れた赤祖父湖の水面と桜の美しさを満喫した後。


P4161904.jpg
少し走り足りなさを感じて、更に西の旧城端町方面へと進みます。

何とも広々とした空間が広がる道です。
富山東部の新川広域農道の入善町以降とよく似たサイクリング天国の道程ですね。


P4161908.jpg
【12時半】
旧城端町市街地。
・・・なんというか。古い街並みを維持しようとしているのはわかりますが、何か今一つですね。
自転車を降りて、散策してみようという目的が見いだせない・・・
曳山祭りのシーズンがメインなのかな?


P4161909.jpg
その後、観光地然とした城端駅を見学して・・・


P4161910.jpg
【13時】
南砺市の中心地、福光駅に到着します。
先ほどの城端駅もこの福光駅も初めて目にしますが中々洒落ていますね。


P4161911.jpg
その後、これまた桜の咲き誇り、花見客で賑わう小矢部川を越えていきます。


P4161914.jpg
そして、旧福光町中心地では春の祭りの様で、神輿や獅子舞などが商店街を練り歩いていたのでした。
春なんだなぁ・・・

今日あたりは色んな所で新春の祭りが行われていることでしょうね。


P4161916.jpg
小腹が浮いたため、道の駅福光に寄り道したところ、これまたお祭りの様な賑わいでした。

とりあえず岩魚の塩焼きと唐揚。
どちらも骨ごと食べられるのですが、特に塩焼きがめちゃくちゃ美味い。
もう一本食べたい気持ちを抑えて先へと進みます。


P4161917.jpg
国道304号も桜だらけ。

流石に石川県へ向かう時間も無い為、この先の県道42号から小矢部市へと進路を変更して、本格的な帰路へと着くことにします。

なお、県道42号は中々の気持の良いサイクリングロードでした。


P4161920.jpg
【14時】
小矢部市に入り、国道359号との交点を過ぎたあたりで流石にお腹が減ったので遅めの昼食タイムを取ることにします。
おやたま食堂とな?
何だか気になる食堂ですね。


P4161918.jpg
卵の産卵を終えた、ひね鳥が入った、火ね鳥ラーメンと卵かけご飯。

卵はあっさり、濃厚等種類を選べるのみならず、ご飯の量も大中小と選択できる中々良心的な店です。

そして、味も中々。
ラーメンもひね鳥を使ったそぼろラーメンは、中々コクが有って美味しい物でしたが、やはり卵かけごはんに使用する卵が良いですね。実に美味しい。
ただ、流石にラーメンとセットで食べるとライスは小で充分でしたが・・・


P4161923.jpg
【14時40分】
久し振りの道の駅、メルヘン小矢部で薔薇ソフトクリーム。

今日は暑かったからサッパリして生き返りますね。


P4161924.jpg
【15時40分】
高岡市に移動して、庄川河川敷沿いに舞い戻りました、

河口近くは先週の悪天候により、すっかり桜も散りつつありましたが、青い空と庄川の流れが相まって、広々とした素晴らしい光景が広がっています。


P4161926.jpg
【16時】
射水市へとたどり着き、久し振りに新湊大橋を渡る為の、あいの風プロムナードを潜り抜けました。


P4161929.jpg
【17時】
その後、富山市を通過して、やや日も沈み始めた頃、150キロ地点のウェーブパーク滑川に帰り着きました。

こちらも桜は咲いていませんが、堤防沿いには多くの人々が春の晴天を楽しんでいました。。。

今日の当初の目的は単純にどこかに、花見に行くだけのつもりだったのですが、色々な街々を走っているうちに、段々とその街々での、色々な光景を眺められ、どんどんと先へ先へと進みたくさせられた、単なるトレーニングに終わらない、発見が沢山あったなかなかに楽し良い一日となりましたね。

やはり初めて走る道は良いものです。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

びっくり~福光での屋台の写真の人だかりの中に俺居ましたわ!!
めちゃくちゃニアミス・・
言ってくれればよかったんに!!

Re: No title

アラクニ様
もしかして居ないかな~と探しつつ走っていましたが、やっぱり居たんですね(笑)
閑乗寺到着報告に反応が無いからどこか遠くへ出かけているのかと思っていました。
地元の祭りって感じで、アウェイ感が凄かったので、いたたまれずすぐに走り去ってしまいましたわ。

No title

子供が行きたいから付き合いで。俺もアウェイ感半端なかったですわ(笑)
色々バタバタして反応する余裕がないんです・・
今日の新聞の赤ちゃん欄に載ってます!

OKI

FC2ブログへようこそ!