キヤノン【G9X Mark II】を手に入れた!!

ホビーに関する童心
04 /30 2017
さて、今日も快晴でしたが今回はちょっとGWのビックサイクリングに向けての準備と、昨日は遊休農地の草刈りをし、それらの疲労抜きのため活動は休止です。

しかし、休養がてらに立ち寄った家電量販店で見てはいけないものを見てしまって衝動買いをしてしまいました。


P4291821.jpg
それがこちら。
キヤノンの新製品、PowerShot G9 X Mark IIです。

コンパクトなサイズでありながら、1インチセンサーを装備したハイスペックコンデジですね。
カメラマニアでは無いので細かい説明は出来ませんが、とにかく現在使用している5年落ちのオリンパスTG-620とは、防水屈折系デジカメとの比較であることを差し置いても余りある高性能機です。


P4301824.jpg
当然、アウトドアがメインのカメラでは無いので、操作系もスッキリまとめられていて、手袋をしたままでの操作は難しそうです。

さらに、大本命のオリンパスTG-5がそろそろ発売されそうですが、とりあえずこのGWに予定しているサイクリングまでに綺麗な写真が撮れるカメラが欲しかった。

要所要所の重要ポイントで、このカメラを使い、通常時はTG-620を使用する形のコンデジ2刀流で行くことになりそうです。

G9 X Mark II購入の本来の目的は、家族の記念撮影や旅行の際などに、明るいレンズの1インチセンサーカメラが欲しかったためであり、そのうち値がこなれた頃にと、通販での購入は足踏みしていたのでした。


IMG_0010_R.jpg
とりあえず使ってみます。
こちらがG9 X Mark II。

今年もわが家にやって来た燕の夫婦は、田んぼに水も張られ始めた今は巣作りの真っ最中です。


P4301822.jpg
そしてこちらがTG-620

・・・このブログサイズで見ると余りさを感じませんが、原寸大にしてみると細部の映り込みが全然異なります。


IMG_0011_R.jpg
そして花。
こちらがG9 X Mark II。


P4301823.jpg
そしてこちらがTG-620

・・・これもブログサイズで見ると、全然違いがわかりませんが、原寸大にしてみると輪郭の鮮明さ等の違いは歴然となります。

でも快晴であれば、このブログに使う程度であればさほどの差は無いようですね。
記念写真の様に引き伸ばしたい時や、曇天でも綺麗に撮っておきたい思い出の時間などで大きな差が出るでしょうね。


IMG_0005_R.jpg
『クリックで拡大』
しかし、G9 X Mark II。
星空撮影モードが備え付けられており、かねてからの憧れであった星空が、何の苦労も無くここまで綺麗に撮れてしまいます。

すご~い。
北斗七星を狙ったのですが、肉眼で見有る以上の星々が映り込んでいます

これはすごい。
是非山でテン泊する時に持っていきたいですね。


IMG_0022_R.jpg
そんなこんなで自転車の整備もほぼ完了。
タイヤの摩耗は程ほどで、もう少し使えそうでしたが、あちこち傷みがあったため、念のためミシュランパワーエンデュランスのホワイトへと交換しました。

・・・ブルーは地味だったけど、ホワイトは今度は何だかあっさりしすぎている気がする・・・
いまいちバシッと決まらないなぁ。
パワーエンデュランスにもデジタルブルーの設定が有ればいいのに。

しかし、後は荷物や装備品をセットするだけです。
無事にゴールして、この新しいカメラG9 X Mark IIで、多くの美しい光景や楽しい思い出を切り取ってこれたら良いな。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

OKI

FC2ブログへようこそ!