FC2ブログ

2018初スキーへ行ってきました。

その他に関する童心
01 /15 2018
1月に入ってからの最高に強烈な寒波が日本を襲いましたが、今日はその猛威も収まり初めて、2018年初めての快晴の一日となりました。

やはり快晴は最高ですね。
冬は灰色の空が延々と続く北陸は、なんだかどんどん憂鬱な気持ちにさせられてしまいます。
晴れマークの並ぶ、太平洋側が羨ましい。


180114-105203_R.jpg
さて、そんな素晴らしい晴天の一日の骨休め。
娘を連れて、あわすのスキー場へ行ってきました。

せっかくの快晴、ちょっとした低山にも行きたいところでしたが、晴天のたびに自由気ままな行動をするわけにもいきませんしね(笑)

それでも久しぶりの晴天に恵まれた、スキー場の山頂からは富山平野から能登半島までも見通せる素晴らしい展望が広がっていました。
いやあ素晴らしい。

一年ぶりにスキーをする娘も、しばらく滑っているうちに勘を取り戻したようで、急な斜面にも臆さずに滑り降りていました。


180114-130302_R.jpg
一日たっぷり滑ったのち、帰路につこうかと思いきや、駐車場の除雪の雪溜まりで雪に埋もれて遊び始めました。
なりはデカくなってもまだまだ子供だな・・・
なんだかスキーよりも楽しそうだ(笑)


180114-135817_R.jpg
山を降りたのちは、いつもの富山地区広域クリーンセンターの展望台へ寄り道。
白く染まった田園から続く山の景色が美しい。
いまいち乗り気でなかった娘も、無料で覗ける双眼鏡であちこち眺めていました。

今日は素晴らしい展望が開けていますから、ちょうど良いタイミングでしたね。

そして、今日は楽しかった。
一緒に来られて良かった。
小学校も卒後してしまえば、今度はいつ父親と一緒にスキーなどに付き合ってくれるかわかりませんからね(笑)

疲れたけど、良い冬の骨休めとなりました。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

OKI

大人になった全ての人へ
輝く冒険の日々は誰にでも
そんな思い出日記の徒然書