FC2ブログ

2019初サイクリング『新川広域農道』

通常サイクリング
01 /13 2019
ついこの前正月だったかと思いきや、もう1月半ばとなりました。
そして、この週末は、晴天に恵まれた絶好のアウトドア日和。

昨年来より痛めた膝は、少しずつランニングなどが可能なまでに復調していますが、いまだ山の下りや長距離ランには不安があるため、平野部を中心に負担のかからないコースでサイクリングへを行うことにします。


190112-111230_R.jpg
幸い暖冬で平野部には雪もなく、しかしながら剱岳を中心に見事な雪景色の北アルプスを眺めながら、新川広域農道を黒部方面まで走ることにします。

ロードに乗るのも秋の本州最東端以来か・・・
ずいぶんご無沙汰したものだ。


190112-123120_R.jpg
走りだせば、魚津市・黒部市方面に進むにつれて空は明るくなりはじめ、風は冷たいが、ときおり日も差し、日に当たっていれば暖かい快適なライドを楽しめました。

そして魚津市を超えて黒部市に入れば山の景色は一変し、こちらも雪に彩られた後立山連峰が目の前に広がります。


190112-124231_R.jpg
黒部川に到着。
広々とした河川敷が気持ち良い。


190112-124140_R.jpg
上流部もまた素晴らしい。
冬で空気が澄んでいるため遠くまでよく見えます。


190112-125522_R.jpg
河川敷を少し下れば、北陸新幹線の高架手前くらいがベストビューポジション。

朝日岳から雪倉岳はもとより、白馬岳を中心に鹿島槍ケ岳の頭まで覗いています。
こいつはテンションあがるわ~。


190112-125554_R.jpg
雪に染まった白馬岳、旭岳、清水岳


190112-125557_R.jpg
これまた真っ白な朝日岳


190112-125538_R.jpg
そしてちらりと除く唐松岳から鹿島槍ヶ岳までの頭。

今日の展望は最高だな。
黒部方面に走ってきて正解でした。


190112-134053_R.jpg
気持ちよく河川敷を下り、黒部市外に入ったのち、生地駅近くのジビエの肉を使用した餃子を提供する、ジビエぎょうざ家さんにて軽く小腹を満たします。


190112-135241_R.jpg
見た感じ普通の餃子ですが、中の肉はそれぞれ鹿と猪が使われており独特の風味があります。

岩塩と胡椒で食べると肉の味がはっきりと味わえてお勧めですね。
イノシシはちょっと野生の香りがして好き嫌いが分かれそうですが美味しい。私は好きですね。
シカは臭みもなく、肉の味もとても美味しい。これは普通の豚よりもいけるのではないだろうか。

八尾や南砺市などの山方面に行けばジビエが手軽に食べられる店もあったりしますが何分遠いですから、このような店が平場にあると嬉しいですね。

そしてあっという間に完食。
餃子と言わず、なんかもっと肉の塊をモリモリ食べたい(笑)


190112-141057_R.jpg
食事の後は、すぐ近くの足湯バイオー湯で足の疲れをほぐします。
あったまる・・・癒されるわ~。
やはり冬の足湯は最高ですね。

まったりしたのち帰路へとついたのでした。

こんな感じで程よく汗をかき、目も舌も心も満足した、幸先の良い新年初ライドとなりました。


それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

OKI

大人になった全ての人へ
輝く冒険の日々は誰にでも
そんな思い出日記の徒然書