国道8号を走破せよ『後編』【富山~京都サイクリング】プロローグ

新潟-京都-大阪
05 /02 2012
 ついにこの日がやってきました。
 昨年2011年8月末に国道8号線前半戦である、『富山~新潟』約250キロを走り切ってからはや半年以上が経過してしましました。月日のたつのは早いものです。
 いよいよ今夜5月2日に、国道8号線後半戦。『約330キロ』
 富山~京都サイクリングの完走に向けて走り出します。

【国道8号】
新潟県新潟市から京都府京都市へ至る一般国道である。
総距離:588.5km(国道1号重複区間を含む。)
     561.2 km(国道1号重複区間を含まない。)(全国で国道4号、国道9号に次いで3番目に長い)

起点:新潟県新潟市中央区本町通七番町1054番地2(本町交差点 = 国道7号・国道113号起点、国道116号終点)
終点:京都府京都市下京区烏丸通五条下ル大坂町371番地2(烏丸五条交差点 = 国道9号・国道24号・国道367号起点)(出典:Wikipedia)

とのこと。

 なお、300キロオーバーの連続サイクリングを行う予定のため、明るいうちに8号終点『京都烏丸五条交差点』へ到着したいために、実際の1時間平均移動距離を16キロ前後と見込み、2日の夜22時頃にスタートし、3日の18時以降に到着予定という0泊2日、走行時間20時間以上の強行軍です。

 さらに翌4日には【京都~奈良~大阪サイクリング】へと、三都巡りを行うという、二日間で計400キロオーバーの夢のような目くるめくサイクリングを楽しむ予定です。

※なお国道8号サイクリング『前半戦』の詳細については国道8号を走破せよ『前編』【富山~新潟サイクリング】をご覧ください。


IMG_2667.jpg
 もちろん整備も万全です。
 一桁国道である8号ですが、一部かなり路面の状態が悪い場所もあります。
 インナーチューブは新品のパナレーサーR-AIRへ。
 今回はバルブの長さも48ミリを選択したため、空気も入れやすいです。


IMG_2666.jpg
 そしてタイヤも新品へと交換です。
 PRO4が発表される直前に買ってしまったPRO3(笑)


IMG_2663.jpg
 そしてチェーンも新品へ。


IMG_2665_20120501235929.jpg
 バーテープも新品に交換。ここが新品になるとテンションが上がりますね。
 今回はイーストンのバーテープ。エンドキャップがかっこいいです。
 
 これで消耗品はOKでしょう。ワイヤーは・・・まあいいか。


IMG_2668_20120501235928.jpg
 そして『安全対策』にも余念はありません。

 夜に出発して、深夜から明け方まで走りっぱなしで、トンネルも多数あります。

 前半戦の新潟行きや、41号線完走の際の夜間走行は、田舎から、さらに田舎へと車の少ない区間を走るパターンでしたが、今回はゴールデンウィークの最中に、富山、石川、福井の都市部を抜けなければなりません。

 後方から車に突っ込まれないように、きっと光り物はあればあるだけよいでしょう。
 手持ちのテールランプ類をありったけ装備してフラッシングの弾幕を作っていきます。
 

IMG_2669.jpg
 さらに『照明対策』
 暗い路面を照らすための『GENTOS閃 325 【明るさ150ルーメン』と『GENTOSヘッドウォーズ 【明るさ200ルーメン』。近所のホームセンターでも手に入るこの2つのライトがあれば、何万円もする高価な自転車用ライトは必要ありません。
 その他サブライトとして多数のフラッシングライトを装備し、全面からの視認性を高めていきます。


 IMG_2673.jpg
 前日中に準備は完了。あとは出発時間を待つのみです。

 しかし、現時点での天気予報では、5月2日から3日にかけては曇り時々雨といった、ぐずついた天気の模様・・・ゴールデンウィーク前半の天気をもう少し残しておいてほしかったなぁ~
 雨の中走るのは正直テンションも下がるし、服装等の選択も難しくなり荷物もかさむため厄介なところですがこればかりは仕方がありませんね。

 夕方の予報を確認したら、富山、石川といった北陸地方は、曇り時々雨から『雨』にバージョンアップしている・・・最悪ですが西の方や3日以降の時間経過につれて少しずつましな方向へ変わっていく予報なのが救いですね。


 それではもう少ししたら出発です

≪続き≫国道8号を走破せよ『後編』【富山~京都サイクリング】
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

国道8号走破せよ!『後編』

今夜発ではないですか!
天候だけはどうしようもないですが...
お気をつけて走ってきてください。
楽しいサイクリングの走行記を楽しみにしております。

Re: 国道8号走破せよ!『後編』

尾張雲助さま
ありがとうございます。
目的も達成し、昨日無事に帰還しました。
正直結構疲労していますので
更新は、もう少しかかりそうな感じです(笑)
それではまたよろしくお願いします。

OKI

FC2ブログへようこそ!