思い出の地【今日は運動会日和】

その他に関する童心
09 /15 2012
 本日は、見事な秋晴れの中、娘の通う小学校で運動会が開催されました。
 そしてなおかつ、かつては私も通った小学校の運動会でもあります。

 縁あってか無くてか、親子2代にわたって同じ小学校での運動会。
 団塊ジュニアである私が通っていたころに比べて現在の児童数は半分程度に落ち込んでいますが、子供たちはみな真剣で、そして運動会がとっても楽しそうです。


P9150525.jpg
 真剣な応援や。真剣なリレー。全力の100メートル走。


P9150531.jpg
 そして子供たちのダンス。
 きっとこの日のために一生懸命練習していたのでしょうね・・・
  
 かつては自分にも同じような日々があったはずなのに、もうこのようなことを心から楽しんで、なおかつ無心で熱中すること自体が出来なくなりました。
 いつの間にか裏方や、テント張りをしている自分がいます。
 
 大人になってしまうと、経験や知識や多少は豊富になるのでしょうし、子供たちでは経験できないような楽しいことも沢山知っているはずです。だけれども・・・
 
 あの大きかったグラウンドは今はもうびっくりするほどせまっ苦しい・・・
 見上げるようだった校舎は実に小さく見える・・・
 父兄の多さに息苦しさを感じる・・・残暑の厳しさにイラつく・・・
 そのうえ、学校の周囲には団地も増え、思い出の風景も殆ど変わっています・・・

 なんてっこった。子供の頃のような純粋な感性を取り戻すことは決してできない。いやいや、自分がどうこうではなく、子供たちが楽しむようにするのが大人の役目なのです。


P9150540.jpg
 しかしながら、北アルプスの山々だけはあのころのまま。30年前と変わらずそこに有り、いまの私を見守っています。
 なんだかもう一度、会いに行きたい気分になってきました・・・
 センチな気分なぁ。こんなことでは父親失格だな。


それでは今回はこのへんで
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

遠き日々を想う

oki様
我が親子も二代続けて同じ小学校。
初めての授業参観(僕が観に行く)で校舎に入ると、その小さな造りにビックリ!
あぁ、こんなに小さかったのかなぁと思ったものです。
学区の風景も変わり、安心して遊べる場所もなくなりました。(?当時は大人の目を避けていた?)
数軒あった駄菓子屋はなくなり、お菓子を買うのはコンビニ...
味気ないものです。

僕は、子ども達に「自分でやってみたい!面白い!」と思えるモノを発見できるようにサポートしてあげられたらいいなぁと考えています。

Re: 遠き日々を想う

雲助様
ありがとうございます。なんというか自分も過去の思い出が懐かしく思うそんな年齢になったのだと、かつての自分と同じ体操服を着た子供たちの姿を見てしみじみと思いましった。
まだ小さい子供には、自分よりももっともっといろんなことを体験させてやって、多くの視野を持てるように育ってほしいなぁと思いますね。
と、言いながら休みになるたびどこかに出かけたい・・・とウズウズしているうえ、ちょくちょくどこかへ旅立ってしまう駄目な大人になっていますが(笑)

うっ!
耳が痛い!(冷汗タラリ)
仕事も一生懸命やりますが、休みの日も早朝から一生懸命、遊んでいます...
天気が良いとつい、独りで...なので必然的に夜明け前から走ってしまうのです。
一週間が、あと3日位余分に欲しいですね。
働く日6日、自転車2日、子どもの相手1日...余りは-仕事かな…生活の維持が前提条件ですものね(笑)

OKI

FC2ブログへようこそ!